北京師範大学とは

中国の首都・北京にある総合大学で、対外漢語教育(ノンネイティブ対象の中国語教育)の経験が豊富。1902年創設という長い歴史を持ち、北京大学、清華大学、中国人民大学とともに北京四大大学と称されています。明海大学中国語学科は1990年に北京師範大学と交流協定を提携することで、留学の機会を多く有する現在の学科の基礎を定めました。

2016年度短期語学留学の様子

学生の声

戸澤さん(写真右)

楽しかったです。思いがけずレベルの高いクラスに入ってしまったので難しかったけど、1週間やったら慣れたっていう感じでした。クラスには他の大学の人もいたし、他の国の人もいました。面白かったのは、文法の説明を先生が中国語でしてくれたところです。こちらも集中するし、分かったときがめっちゃ嬉しかったです。あーそういうこと言ってるんだーみたいな。
 

野沢さん(写真左)

楽しかったです。行ったことのない場所だったっていうのもあるし。授業の内容は全部中国語で、私のクラスは日本語を話したら罰ゲームというふうに先生が決めたので、休憩時間も一切日本語はダメでした。クラスにはいろんな国の人がいたけど、すぐに慣れました。


明海大学外国語学部中国語学科公式ホームページ

受賞歴:学外スピーチコンテストでの優勝、中国ツアープランニングコンテスト入賞などなど、中国語関係の様々な大会で優秀な成績を収めています!
2016年3月卒業生就職率100%:語学スキルは、観光・金融・教育・商社・メーカー・公務員などなど…あらゆる業種で行かせます。

特集

頑張る学生を応援!「充実の奨学金制度」
中国語ゼロからでもグンと伸びる!「明海メソッド」
高校や家庭で中国語に触れている方向け「ハイレベルクラス」
受験生と保護者様のためのQ&Aコーナー